SK-2フェイシャルトリートメントエッセンスの効果と口コミ

くすみ、ハリ、毛穴、乾燥、年齢とともにこのような肌トラブルが増えてきます。歳だから仕方がないとあきらめていませんか。
年齢に負けないクリアな肌へと導く化粧品が「SK-2」です。

SK-2フェイシャルトリートメントエッセンス

SK-2には、洗顔料、化粧水、クリーム、乳液など、さまざまなラインナップがあり、ライン使いをすることがおすすめですが、「肌に合うのか心配」「いきなりラインで使うのは」という方もいると思います。

そんな方は、「SK-2フェイシャルトリートメントエッセンス」を使用してみてはどうでしょうか。
正式には「SK-Ⅱ」です。 「Ⅱ」が文字化けしてたらごめんなさい。その可能性があるので、ここでは「SK-2」と表記します

化粧水は洗顔後の肌に最初につける重要なものです。
化粧水を使用することで、洗顔で失われた潤いを肌に届けることができ、次に使う化粧品の浸透がよくなる働きがあります。

美容液やクリームは省くことができても、化粧水はきちんと使うことがおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SK-II フェイシャルトリートメントエッセンス 230mL
価格:11980円(税込、送料別) (2017/8/6時点)

一般的に「エッセンス」って言うと「美容液」という認識があります。
でもSK-2では「化粧水」に分類されています。

使ってみて、確かに化粧水です。でも美容液はいらないです。あとは乳液かクリームで良いと思います。

SK-2フェイシャルトリートメントエッセンスの効果は?

天然成分ピテラ配合

SK-2フェイシャルトリートメントエッセンスには、ピテラという天然成分が配合されています。
90%以上がピテラエッセンスでできます。

杜氏の肌は白くしっとりとしているといわれています。杜氏の手が白くしっとりしている秘密は酵母です。酵母が作り出す成分が、肌に透明感や潤いを与えると考えられています。

酵母の力に注目した成分がピテラです。ピテラは特殊な酵母「ガラクトミセス」が発酵する際にできる成分です。アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど50種類以上もの成分を含有していて、人工では作り出すことができない優れた成分バランスをしています。

ピテラの3つの特徴

ピテラには3つの特徴があります。

肌本来の働きを調整することです。
肌には天然保湿因子という潤いを保持する成分が存在しています。天然保湿因子が存在していることで、肌の潤いが保たれたり、外部刺激から守る力が高まります。
ところが、間違ったスキンケアや加齢により天然保湿因子は減少をします。
ピテラには、天然保湿因子に似た働きを持つ成分が含まれています。潤いを与えて肌本来の力を調整します。

角質層の潤いを高めることです。
肌表面には角質層が存在していて、外部刺激から守り肌の潤い蒸発を防ぐバリア機能をしています。バリア機能がしっかりと働くことで、ハリや潤いのある肌が守られています。
ところが、肌が乾燥をするとバリア機能が低下をします。すると、紫外線の影響を受けやすくなりシワやシミが、乾燥が進行して乾燥肌に。
ピテラには、角質層に潤いを与える働きがあります。角質層の潤いが高まることでバリア機能がきちんと働きます。

肌表面のダメージを防ぐことです。
紫外線や乾燥など、常に肌はダメージを受けています。ダメージが蓄積をすると、シミ、シワ、くすみなどの肌トラブルとなることが。ピテラはこれらのダメージを防ぎ、透明感のある肌へと導きます。

SK-2 フェイシャルトリートメントエッセンスを、使ってみた感想。

乾燥肌の私には、最初に使った時、少々物足りなかったんです。
時間が経つと、また乾燥してしまうので。

そこで、電話で聞いてみたんですね。
そしたら「最初は物足りないかもしれないけれど、効果が現れるまで少し日にちがかかりますから、使い続けてみてください」とのこと。
その通り使ってみたら5日目あたりから、しっとり感が続くようになりました。
これは良いです。

今まで使っていた、「セラミド」配合の化粧水と似た感じがします。
それこそバリア機能が働いているんだと思います。
でもその化粧水より断然この「フェイシャルトリートメントエッセンス」の方が馴染んできました。

そして、「フェイシャルトリートメントエッセンス」を使ってたら、乾燥肌の私でも美容液はいらないですね。

今では朝もしっかり潤っています。私の肌がパワーアップしている感じです(笑)

これだけの効果がないと、この価格では、リピートしません。
頼もしい相方です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SK-II フェイシャルトリートメントエッセンス 230mL
価格:11980円(税込、送料別) (2017/8/6時点)

SK-2 フェイシャルトリートメントエッセンスの口コミ

楽天市場のレビューは2,000以上。しかも★平均4.48の高評価!

コットンで丁寧にパッティングをしています。肌がもっちりふっくらとします。

配合成分が少ないのに、この保湿感。成分が少ないから、肌に負担を掛けないのかな?って思います。

サラッとしたテクスチャーで、スーッと肌に浸透をします。肌なじみがよく使いやすいです。

他の化粧品では肌が荒れることがあるのですが、これは肌が荒れることなく使えています。

肌にハリが出ますね。リフトアップに期待しています。

使い続けていてシミが薄くなってきました。

つけた瞬間はピテラの香りが若干しますが、すぐに気にならなくなります。

たっぷりつけてもべたつかないから、メイク前に使えて助かります。

コスパは良くないですが、やっぱり良いものは良い!と感じます。

SK-2 フェイシャルトリートメントエッセンスの使い方

フェイシャルトリートメントエッセンスの使用前には、洗顔をしてメイクや皮脂汚れを落としてください。汚れが残っていると汚れが酸化をして肌に刺激を与えます。また、毛穴につまった汚れが化粧品の浸透を妨げる原因にもなります。

化粧水のつけ方には、手でつける、コットンでつけるなどありますが、フェイシャルトリートメントエッセンスはさらっとしていて、手でつけるとこぼれることがあるので、コットンでつけることがおすすめです。
コットンに500円大の化粧水をとります。化粧水の量が少ないとコットンが毛羽立ち、繊維が肌を傷つけるので、使用量を守って使いましょう。

顔全体に優しくパッティングをします。強い力で叩くと肌に刺激が加わり、ダメージでメラニンが生成されたり、バリア機能が低下をします。力を加えずに優しくケアをすることがポイントです。
乾燥や肌荒れが気になるところには、重ねづけをすることがおすすめです。
化粧水の後には、美容液やクリームなどでケアをします。

★お得情報です。

「SK-2 フェイシャルトリートメントエッセンス30ml」を紹介します。

お試ししてみたいという方には、こちらの方が良いかな?って思いますが。
30mlだと、10日分くらいですかね?

私個人としては、もう少し使ってみていただきたいなって思いがあります。

しかし、「フェイシャルトリートメントエッセンス」にチャレンジしてみたい方には、入れしい価格です。
売り切れ御免!

肌は、1年中保湿ケアが必要

夏は汗で肌がしっとりとして保湿は不要と思っていませんか。しかし、夏の肌は意外と乾燥をしています。
夏場はエアコンを使いますよね。エアコンを使用すると室内の空気が乾燥をし、乾燥した空気に長くさらされることで肌の乾燥が進行をします。
また、汗を放置していると汗の成分が肌にダメージを与えて、これも乾燥肌の原因になります。

保湿が大切なのですが、クリームは重たいですよね。そんなときは、さらっとしたテクスチャーの化粧水が活躍をします。SK-2フェイシャルトリートメントエッセンスなら、さらっとしたテクスチャーで夏でもべたつくかずに使用できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする