パーフェクトワン ホワイトニングジェルの体験レビューと効果と口コミ

最近よく耳や目にしませんか?「パーフェクトワン」という言葉。
メガネ美人の研究者が白衣を着て登場するあのCM、ご覧になった方も多いことでしょう。

新日本製薬が開発した「パーフェクトワン ホワイトニングジェル」は、シミ対策も潤いもこだわる美容液ジェルです。1つの中に6つの機能を含み、シンプルかつ高効果が期待できます。
私が実際に使ってみたレビューを書いてみます。

忙しいあなた、最近シミや乾燥が気になりだしたあなた、輝きを取り戻したいあなた!
パーフェクトワン ホワイトニングジェルを試してみませんか?

これがそのCMです。


パーフェクトワン ホワイトニングジェルを使った私のレビュー

私はメイクすることは好きですが、あまりお肌のケアには重点を置いていませんでした。若い頃は年齢が持つ潤いやハリがあったので、多少の肌荒れはメイクで隠し通せたものです。

しかし何事も積み重ねですね。ついにシミが目立ち始め、手で触ってもわかるカサカサ肌になっていました。
毎日の忙しさを理由にメイクもいい加減になりがちです。

もっと原点に戻って肌荒れ対策をしなければ!と決めた時に出会ったのが「パーフェクトワン ホワイトニングジェル」でした。

オールインワンを謳う商品はたくさんありますが、パーフェクトワン ホワイトニングジェルは6つの機能を持つというので試してみました。

化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、そして化粧下地、これらを一度で補えます。コラーゲンをはじめ55種類もの保湿成分が配合されているので、潤い感が半端ないです。

伸びがよくスムースに広がるので、お肌に浸透していく感触がよくわかります。乾燥による小ジワも目立たなくなり、紫外線によるお肌のダメージも和らぐ感じがします。何よりも朝晩これ1つで済むので、三日坊主にならずに続けられそうなのが嬉しいです。

パーフェクトワンの、メリットデメリット

この「パーフェクトワン」使ってみての感想を、メリット・デメリットにまとめてみました。

メリット

 シミ対策、肌荒れ対策を考えている私に〜美白有効成分「アルブチン」がシミの原因にしっかりアプローチしてくれていると思います。消炎有効成分「トラネキサム酸」が肌荒れをケア。Wの有効成分で紫外線による肌ダメージに多角的にアプローチ。これ!いい感じ。

 コラーゲンをはじめ55種類もの保湿成分を配合(これでもか!って言うくらい美容成分が配合されています)

 新日本製薬の浸透技術でシミの発生源まで成分を届ける(浸みてる!浸みてる!)

 シンプル イズ ベスト〜ひとつで6つの機能を持つ(ハイ!正直とても楽です)

 継続は力なり〜ひとつなのでお手入れを毎日続けられる(楽なのでずぼらな私でも毎日続けられます)

 ベタつかずさっぱりとした感触(さっぱりだけどモチモチです)

 保湿効果が高く潤いとハリをもたらす(肌が一段と柔らかくなります。とても乾燥してた人には、「肌が固い」⇒「肌が柔らかい」の表現が当たっていると思います。)

 スパチュラですくえるので、便利で清潔感も保てる(これはこの通り)

 化粧のノリが良くメイクも綺麗に仕上がる (土台の肌が良好になるので、メイクはちょっと感動ものです)

 無添加〜合成香料、合成着色料、パラベンを含まないから安心(ハイ!今は無添加は当たり前です)

 時短〜これひとつで済むから忙しい人に最適(そうなんです。助かります)

 多くの愛用者から支持を得ている (愛用者のレビュー見てみるとわかります。私も支持者(笑)

 楽天で購入するより、公式サイトの方が安く購入できます。1回のみの場合でも、3,996円定期購入だともっと安いです。

 定期購入にすると、4,860円の定価が、初回、2,430円(2回目以降4,374円。ただし3回以上の購入義務があります)

 私は定期購入にしました。(皆さんの口コミを見て、私には合う!って思ったから)

デメリット

 かなり乾燥肌の人には物足りなさもあるかも(手持ちの化粧水と合わせて使うと改善される)

 ひとつでお肌ケアから化粧下地まで、に安心できない人は満足できないかも

 価格が高いと感じる(6つの機能があると考えるとリーゾナブルかもしれない)

 定期購入は3回以上の継続購入が必要 (最近では化粧品は定期購入が当たり前になっています。

不安な方は1回のみの購入、3,996円。で試した方が良いでしょう。 定価、4,860円エスが、1回のみでも安く購入できるんですね^^

そして1回のみのお試しで良かった場合は、その後定期購入にもできて、価格は4,374円で続けられます。⇒これは電話で確認しました。

 「パーフェクトワン」公式サイトはこちら。 

シミの原因に着目し、続けるほどに潤いのあるクリアな肌を作っていくパーフェクトワン ホワイトニングジェル。多くの人がその良さを口コミで伝えています。

新日本製薬がめざす「最高の満足と信頼」をお客様へ…というモットーが伝わる製品です。

「伝統の知恵」と「先進の技術」を組み合わせたパーフェクトワン ホワイトニングジェルは、あなたのお肌と生活スタイルにフィットするパーフェクトな美容液ジェルかもしれませんね。

パーフェクトワン ホワイトニングジェルの効果 

使い始めて1週間が経ちました。私の場合、まず初日からその効果は感じられました

パーフェクトワン ホワイトニングジェルを両頬、額、鼻の頭、あごの5ヶ所にのせ伸ばして行きます。触った瞬間にその伸びの良さに驚きました。

まるでヨーグルトのような感じで、す〜っと広がっていきます。
お肌にしっかり浸透しているとわかります。翌朝見ると、気になっていた乾燥がなくなっていました。
小ジワも一晩で消えたわけではないですが、目立たないほど綺麗に潤っていました。

そしてメイクのノリが違います。
今までと同じファンデーションを使っているので、その違いがよくわかります。
肌に馴染む感が増し、少量のファンデーションでよいのです。

ポイントは使用量を守ることですね。

たっぷり直径2cmくらいが適量なので、その通りにするとシミの発生を60%も抑制するのだそうです。

そのくらい肌にのせてもつけ過ぎた感じはまったくありません。

マッサージしながら広げ手のひらパックでなじませ、残ったらそのまま腕もマッサージ。紫外線を浴びやすい腕は、顔以上にダメージを受けているのでシワも目立っていましたが、1週間でしっとり感が出てきました

パーフェクトワン ホワイトニングジェルの楽天での口コミは?

 今までドクターシーラボのオールインワンジェルを使用していましたが、パーフェクトワン ホワイトニングジェルに変えて正解でした。若干お値段がアップしたけど、その分効果もアップして満足しています。

 若い時からお肌トラブルが多く悩んでいます。
パーフェクトワンは薬用ジェルということなので使ってみています。
今のところ自分に合っている感じがします。保湿感がバツグンで、乾燥肌気味だった私にはありがたいジェルです。
冬場だけでなく夏場でも使いやすいので、オールシーズンこのひとつです。


 かとうかずこさんのCMを見て購入しました。同じ年の女優さんだと信じられます。
さすがの女優さんも60歳を越えるとスッピン顔にはシミもあるみたい。

私も日頃からシミが気になっていたので朗報でした。実際に使ってみて、しっとりとしてきた気がします。肝心のシミはそれほどしっかり消えるわけではないけど、なんとなく薄くなってきたような…
1つで化粧下地まで済むので継続しています。

 パーフェクトワン ホワイトニングジェルのリピーターです。
一番気に入っているのは、ひとつで化粧水からパックや化粧下地までできるということです。

子育て中なのでとにかく忙しいから助かります。まだシミや小じわを気にする年齢ではないけど、予防のつもりもあってこのジェルを愛用しています。もう少しお値段が下がるとさらに助かるのだけど、と思います。

 パーフェクトワンのホワイトニングジェルを使い出して4ヶ月過ぎました。
なかなかいいジェルだと思います。

長年アメリカの方に住んでいたので向こうの製品を使っていましたが、やはり日本人の肌には日本製品が合うと思います。
使ってみてキメが細かいし、丁寧に作られている感じがします。
乾燥しやすい肌質が、改善されてきました。値段が高いという口コミもありますが、化粧水や乳液、クリーム、美容液にパック、化粧下地の6つを考えると、むしろ経済的なんじゃないかと、個人的には思います。

 折り込みチラシをよく見かけるので、どんなジェルなのか興味ありました。ちょうどセール、というか特典がつくキャンペーンがあったので購入しました。ジェルの他に小さなトートバッグとファンデーションがついてきましたよ。パーフェクト ホワイトニングジェルは水分が多い感じで使いやすいです。ファンデーションもそんな感じ。効果はもうちょっと使ってみないとわかりません。

 ーフェクトワンのその他のレビュー【楽天】

パーフェクトワン ホワイトニングジェルのまとめ

人それぞれ年齢やお肌の状態、そしてライフスタイルが違うように、感じるメリット・デメリットも違いますよね。しかし、比較的に良いと感じている口コミが多いようです。

気になったときが行動を起こすとき。まずはひとつ試してみて、実際にパーフェクトワン ホワイトニングジェルを体感してみてはいかがですか?そして「パーフェクト!」と感じられたら、あなたはラッキーです。

 「パーフェクトワン」公式サイトはこちら。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする