猫トイレ おしゃれと評判 アイリスオーヤマの上から猫トイレの口コミ

ネコを飼う人口が犬を飼う人口を抜いたという統計もあり、猫グッズも選択肢が増えました。

特に猫トイレ。

目に触れるところに置くし、毎日の掃除を考えると猫トイレ選び悩みますよね。

そこで、おしゃれで実用性も高いと評判の猫トイレ「アイリスオーヤマの上から猫トイレ」をご紹介したいと思います。

気になる口コミも調べてみました。

このアイリスオーヤマの上から猫トイレ、待望のシステムトイレ型も販売されたので、そちらも併せてご紹介したいと思います。

ぜひ、おしゃれで実用的な猫トイレ選びの参考になさってくださいね。

猫トイレ おしゃれと評判なのは?

猫トイレはお家の一大事!

猫のお世話は犬に比べると楽といいますが、猫トイレに関してはちょっぴり事情が違います。

たかが猫トイレに大げさな!と思われるかもしれません。

でも「されど猫トイレ」なのは、猫オーナーならお解りの事でしょう。

例えば、オスの猫ちゃんや一生懸命力トイレの跡を隠す猫ちゃんは大変です。

オスの猫ちゃんでおしっこをスプレーする猫ちゃんもいますし、一生懸命掘って隠す子はその一生懸命さと外へ出てしまう砂の量が比例してしまいます。

時には砂と一緒にじぶんのうんちまで出してしまう時も。

我が家の長男坊の猫君。入口開放型のドームトイレなのですが、それはもう、一生懸命掘って掘って掘りまくってくれます。

する前もした後も一生懸命すぎて、入口から砂が飛び出て、周囲が砂だらけと残念なことに・・・。

帰宅してその光景が目に飛び込むと一気に疲れてしまいます。

本当に猫トイレはお家の一大事です。

猫トイレの置き場は?

大切な家族の一員の猫ちゃん、リビングを自由気ままに動き回っていることと思います。

人間でも一日に何度か行くトイレ、猫ちゃんのトイレはどこに置いていますか?

すぐにお掃除できるように、目につきやすい場所に置いている人は多いのではないでしょうか?

リビングの端に置いていても、廊下に置いていても、やはりデザインはおしゃれなほうがいいですよね。

とはいっても、やっぱり実用性も必須条件。臭いが出にくいものがいいし、砂が飛び散らないほうが絶対にいい。

つまり、実用性とおしゃれを基準に猫トイレを選ぶわけですが、最近は本当におしゃれな猫トイレが増え、色も、形も様々なものが販売されています。

インテリアの一部にしてもおかしくないようなデザインも増えてきました。

無機質なプラスチックで砂丸見えの猫トイレがリビングや食卓の側にあったら、折角のインテリアも台無しですし、お客様の視線も気になるものです。

そんな猫オーナーの要望に応えた猫トイレがたくさん販売されています。

猫トイレ、おしゃれと評判なのはどんなもの?

カバー付き(ドーム型)の猫トイレ

すっかりスタンダードになりましたね。

一昔前は「中に入らなかったらどうしよう」とドーム型を避ける人も多かったですが、そんな心配は杞憂に終わり、ドーム型で扉を取り外して使ったり、扉付きで使ったりする人は多いのではないでしょうか?

また、カマクラのようなドーム型のモダンなデザインのトイレや猫の頭の形のトイレなど様々。

お色も落ち着いたブラウン系やアイボリーなど、インテリアにマッチしやすいものが人気です。

上から入るタイプの猫トイレ

ドーム型でもどうしても砂が外に出てしまう・・・そんな悩みに応えた猫トイレ、それが上から入るタイプの猫トイレです。

猫の上からトイレ

デザインもおしゃれなダストボックスのようで、リビングに置いても違和感ありません。

何よりもスプレーされて壁を汚されたり、砂が外に飛び散ったりする心配がいらないのが一番のポイントです。

上の蓋に一旦乗ることで、足の裏についた砂を落とせる仕組みになっています。

アイリスオーヤマの上から猫トイレの口コミ 

上から入るタイプの猫トイレもいくつか種類がありますが、私が調べて一番いいなと思ったのが、「アイリスオーヤマ 上から猫トイレ」です。

そこで、ナルホド!と思った口コミと私の感想も併せてご紹介しようと思います。

男の子の猫ちゃんにも安心の設計

性格にもよりますが、男の子猫ちゃんはマーキングしてしまう猫ちゃんもいますよね。

トイレで用を足してくれるのに、肝心のおしっこはトイレを飛び越して壁に・・・ということも。

また、ドーム型にしていても、蓋にかかって、そこから伝って外や本体下部を汚してしまう、お掃除が大変という悩みも多いはず。

このアイリスオーヤマの上からネコトイレはすっぽりと一体型の入れ物に蓋をするというデザインで、そんな悩みを解決してくれます。

砂の飛び散りがなくなった

我が家の長男君のように、一生懸命掘って隠す猫ちゃんは、ドーム型や扉付きでも、どうしても砂が外に飛び散ってしまいがち。

また、足の裏についた砂も持って出てしまいます。

砂を大きめのタイプにしてもやはり猫の掘る勢いは凄いので、どうしても出してしまいますし、足の裏に付いた砂も持ち出し悩んでいましたが、このトイレはそんな悩みを解決してくれます。

砂の飛び散りを、猫がトイレするたびに掃除するのって結構な手間とストレスですが、これを解消してくれる、「アイリスオーヤマの上から猫トイレ」は画期的だと思います。

実際の楽天での口コミは?

では、実際の購入者の口コミはどうでしょう?ちょっと調べてみました。

楽天では猫トイレ本体でランキング一位キープしているということは、評判がかなりいいはず

★も4~5といい評価が多いのも安心ですね。それでは実施の口コミをご紹介しましょう。

口コミ

 雄猫の壁おしっこから解放された。
 砂の飛び散りが圧倒的に少ない。
 汚物が外に出ない。
 臭いが気にならない。
 掃除がしやすい。

 デザインがスタイリッシュ。
 同居犬が猫のうんちを食べるので困っていたが、それが解消された。
 来客中に猫がトイレしても臭いが出にくいので安心。
 気に入ったので他のトイレも上からトイレに交換するためリピートして購入。
 角がないデザインなので、角に汚れが残らず掃除がしやすい。

 サイズが大きいので多頭飼いにも安心の容量。
 一体型で溝などがないので、お掃除がとにかく簡単。
 見た目が猫トイレっぽくない!
 砂を掘りまくっても大丈夫!おしっこの多い猫にも安心。
 サイズが大きいので、大きいサイズの猫にぴったり。

 お腹がゆるくなった時に排せつ物が外に出ないのが安心だし、側面についた汚物の掃除も楽。
 お手頃価格なのに、おしゃれなデザイン。

上記のように、いい評価の口コミが圧倒的に多いですね。

飛び散りは、猫ちゃんがダイレクトに穴から出る場合もあるので、皆無というわけではないようですが、圧倒的に少なくなるようです。

大きさについて、大きい!とびっくりする評価もあるようでしたが、使っていると慣れるという口コミが多いです。

★が4とマイナス1されている口コミは主にサイズ。

「大きくてびっくり」というものが多いですね。

ただ、サイズに関しては「大きくてかえってよかった」や「高さが高い分大きい印象だけれど、実際のサイズはちょうどよい」という口コミも多いので、これは個人の好みかな~と思います。

また、気になる、猫が嫌がって入らないか心配という事に関してですが、最初は気になっても、使っていた臭いのついた砂やうんちを入れてやると、安心して使うようになったという口コミが多いので、トイレの移行時に工夫すれば大丈夫したら、猫ちゃんも入ってくれるようです。

アイリスオーヤマの上から猫トイレの特徴は? 

口コミも上々のアイリスオーヤマの上から猫トイレ。その特徴をまとめてみました。

一体型の構造

受けとドームが別だと重ねる部分やトレー部分に隙間が出来てしまいます。

この隙間部分に砂やおしっこが入ったりするとお掃除が大変。

この上からトイレは本体が下部分となっていて、一つの大きな入れ物という構造。隙間がないので、おしっこの伝い漏れや、砂詰まりから解消されます。

また、マーキングしてしまう男の子でも、このトイレだと壁にスプレーすることが出来ないので安心です。

砂が飛び散らない設計

出入り口が上部にあるので、砂を掘っても外に飛び散りません。

足の裏についた砂は上部の蓋で落とせるようになっています。

ただ、ダイレクトに穴から飛び出る猫ちゃんは数個付けて出てくるかもしれませんが、それでも外に出る砂の数は圧倒的に減ると思います。

何よりも、掘って隠すときにうんちを一緒に出してしまう、そんな心配からも解放されるので安心ですね。

猫トイレ

臭いが出にくい

食事中や来客中に猫ちゃんがトイレをしてしまい、臭いが・・・・。

そんなストレスからも解放されます。上部の蓋をセット、横に隙間が無いので臭いが出にくい構造となっています。

我が家にはワンコもいて、臭いにつられて猫トイレに顔を突っ込んでしまう「猫トイレ荒らし」をすることがあるのですが、そういう状況からも解放されると口コミにあったので安心ですね。

デザインがスタイリッシュ

箱型ではなく、丸い形なので、スタイリッシュ。

リビングに置いてもインテリアの邪魔をしません。

また側面がシンプルで透けていないので、猫砂やうんちが透けて見えないのもグッド。

色もホワイト、グレー、ブラック、オレンジとお洒落なのでインテリアに合わせてチョイスしやすいですね。

システムトイレタイプは落ち着くブラウン色です。
上から猫トイレ

待望のシステムトイレタイプも登場!

猫のトイレ掃除(おしっこ)が一週間に一回で大丈夫ということで、我が家はシステムトイレを使用しています。

本当にお掃除が楽で、猫砂を足の裏に引っ付けてくることも少なくなりました。

そんなシステムトイレ愛用者の声に応えて、アイリスオーヤマの上から猫トイレのシステムトイレタイプも登場しました。

本当にこの商品待ちに待っていました。

発売されて間がなく、まだ改良点もあるようなので、今後の改良に期待しています。

猫トイレ おしゃれと評判の上からトイレのまとめ。

大切な家族の一員の猫ちゃんのトイレ。

置き場所に関わらず、デザインはおしゃれなほうがいいですよね。

一見して「猫トイレ」とわからないデザインのものも増えていますが、掃除しやすい、砂の飛び散りが少ない、臭いが出にくいなどの実用性も気になるところ。

デザイン、実用性の両面を兼ね備えた「アイリスオーヤマの上から猫トイレ」は本当に画期的な猫トイレです。

一体型の構造でおしっこの伝い漏れやマーキングにも安心。

砂を外にかき出すこともなくなり、猫砂の散らかしからも解放される。

とってもストレスフリーな猫トイレ。

それでいて、透けない素材で、丸い曲線がスタイリッシュなおしゃれなデザイン。

アイリスオーヤマさんに思わず感謝したくなる、そんな猫トイレです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする