無添加白髪染め LpLpルプルプは髪と頭皮はダメージレス!

無添加白髪染め LpLpルプルプ

白髪染めのヘアカラーは、近くの美容室で染めてもらっていました。

でも高いんですね。

だから自分で安くやろうと思って、

近くのスーパーで売っている「ビ○○」を使っていました。

2つの液をませるのが面倒なくらいで、薄い手袋もついているので、染めやすい。

でも、あのつんとした臭い、何とかならないかと思いつつ使っていたのですが、カモに毛もバサバサになります・・・

リンス使っててもなかなかしっとりしない・・・トリートメントでもダメか!

やっぱり白髪染めを変えないとと思って、楽天を見たんです。

白髪染めのランキングです。

yajirusi白髪染めランキング

ルプルプ LpLp Wフコイダン白髪染めトリートメントは植物由来

白髪染めトリートメントを調べるとまずは「利尻ヘアカラートリートメント」が必ず出てきます。

そして利尻を検索してみると「ルプルプ(LPLP)」が出てきます。
「ルプルプ(LPLP)」は女性の間で口コミで広がっています。

楽天では人気NO1になりました。

やっぱり人気のあるのが安心と、調べてみました。

ここでは「ルプルプ(LpLp)」を紹介します。



ルプルプ(LpLp)の特徴!

簡単なのにしっかり染まります。

ダメージレスの白髪染め トリートメントの白髪染めですから!

ツンとした臭いがなくって、ほんのりアロマオイルのいい香りがします。(無香料なので、自然な香りです)

薄い手袋が20枚付いています。 素手感覚でカラーリングできます。爪に色がつかない!

約1か月分(1本当たり)で、2本セット 送料無料で税込 5,580円です。(1本あたり 2.790円)

カラーはブラウン~ブラックの5色を選べます。だから微妙な中間の色を選べます。これが人気か?

rupurupuiro

あの「iPS細胞研究」のタカラバイオと共同研究だから

染め上がり満足度 87%

髪へのしっとり満足度 88%

頭皮のやさしさ満足度 96% これは期待できます。

保湿効果があります

無添加処方です。

アレルギーパッチテストを徹底しています。

「iPS細胞」に関する研究について
タカラバイオは「iPS細胞」炸裂に関する研究用途向けライセンスを取得しています。
すでに「ヒトiPS細胞」の効果的な作製に有効な研究試薬を開発し、iPS細胞の作製受託、特性解析受託を行っています。

yajirusi iPS細胞について

ルプルプ(LPLP)は他の白髪染めとこんなに違います。

lplp

何が違うのか?

 ルプルプを使うと髪がつやつやしてきます。あんなにバサバサだったのに・・・
 ツンとした臭いがないです。
 1回でも染まりやすいし生え際もきれいに染まります。 トリートメントタイプは、1度ではなかなか色が定着しないんです。

ルプルプ

ルプルプ LPLP の口コミレビュー

◎ モカブラウンを使用しましたが、色落ちするとオレンジっぽくなりますのでソフトブラウンに固定しました。満足しています。

◎ 白髪の多い方から「ダークブラウン」では染まりにくい!と書いていたので「ソフトブラック」を選びましたが、自然な感じでしっかり染まりました。

◎ 刺激もなく、染まった髪につやがあって、5社試した中で一番良かったです。リピートしています。

◎ マニキュア中でも一番色持ちが良いです。

◎ 4種類試したのですが、これが一番色持ちします。

◎ 他の白髪染めで、アレルギーが出たので、ルプルプに変えました。アレルギーも出ずしっかり染まります。

と、各社と比較して「ルプルプ(LPLP)」に落ち着いた人が多いようです。

最後に

ドラッグストアで売っているヘアカラーは、しっかり染まります(ただ日を追うにつれて色は落ちてきます)が、においがきついし、頭皮には良くない気がします。

だからこの無添加「ルプルプ(LPLP)」は良いですよね。

しかも他社製品より良く染まるとの声が多いです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする